What's New

G空間EXPO2016 ~地理空間情報科学で未来をつくる~

2016 Nov 11 イベント

会期: 2016年11月24日(木)~26日(金) 10:00-17:00 入場無料
会場: 日本科学未来館(お台場)
 大会詳細については、こちらをご覧ください。

◆地理情報システム学会主催シンポジウム◆
「若者はG空間社会に何を期待しているのか?G空間社会は若者に何を期待しているのか?」


日時: 26日(土) 11001230(受付開始/10:30)
場所: 会議室1(7階)
  ※ 事前登録不要です。そのまま会場にお越しください。

 産官学のそれぞれの立場から、G空間社会はどのような人材を期待しているのか、どのような人材を輩出しようとしているのかを講演いただく。また、これからG空間関係の業界に就職しようと考えている学生、G空間関連業界で働いている若手技術者・研究者に登壇いただいて、G空間社会に対する期待や抱負を述べていただく。
 パネルディスカッションでは、学生や若手技術者・研究者とG空間関連業界で活躍しているベテラン・中堅技術者らとの意志疎通をはかり、今後のG空間社会のあるべき姿を一緒に考えて行く。


【登壇予定者】敬称略
司会進行: 小荒井 衛(茨城大学 理学部教授)
 ●芝田 雅貴(朝日航洋株式会社 人事部人事企画グループ)
 ●飯田 洋(国土地理院 基本図情報部管理課長)
 ●窪田 論(関西大学 環境都市工学部都市システム工学科准教授)
 ●沖 拓弥(東京工業大学 環境・社会理工学院助教)
【パネルディスカッション登壇者】敬称略/上記4人の登壇者に加えて
 ●小橋 雄毅(茨城大学大学院 教育学研究科 修士課程院生)
 ●福井 裕晋(首都大学東京 修士課程院生)


◆学会主催Geoエデュケーションプログラム◆「自治体における日常業務へのGISの応用
日時: 24日(木) 10:00~17:00
会場: 会議室3(7階)
 ※GIS学会自治体分科会がコーディネートしています。
 ※事前登録をお願いします。また、終日参加を推奨します。

◆学会共催「地球観測の実利用展開に向けて」◆ 事前登録不要
主催: 日本写真測量学会 / 日本リモートセンシング学会
日時: 24日(木) 受付13:45~
会場: 会議室1(7階)

◆CSIS シンポジウム2016「ヒトとクルマの空間情報」◆ 事前登録不要
日時: 26日(土)13:45~17:00(受付開始/13:30)
会場: 会議室2(7階)

 


What's New 一覧に戻る

PAGE TOP

学会誌

表紙イメージ:GIS-理論と応用地理情報システム学会では,論文集 『GIS-理論と応用』 や学術大会の梗概集などを発行しています.

学会事務局
〒113-0032
東京都文京区弥生2-4-16
学会センタービル4階
地理情報システム学会事務局 [Tel&Fax] 03-5689-7955
[E-mail] office@gisa-japan.org