What's New

若手分科会シンポジウム「災害に対してGISが果たせる役割」

2016 Dec 26 イベント

若手分科会では以下の通りシンポジウムを行います。どなたでもご参加いただけます。
ご参加を希望される方は、専用フォームより申し込みをお願いします。
 
テーマ: 災害に対してGISが果たせる役割
       (例えば、被害想定・被害把握・影響評価・情報共有・情報提供・復興支援・防災計画など)

日時: 2017年1月22日(日) 10時~12時
会場: 東京大学本郷キャンパス工学部14号館2階144教室
       ※当日は会場建物玄関が施錠されている可能性があります。
        申し込みフォームの注意書きをご確認ください。

進行(予定):
10:00  受付開始
10:20  開会・趣旨説明 (相尚寿:東京大学)
10:25  話題提供 (米島万有子先生:熊本大学)
10:45  話題提供 (秋山祐樹先生ほか:東京大学)
11:05  休憩10分
11:15  話題提供 (桐村喬先生:皇學館大学)
11:35  意見交換・全体討議
11:55  閉会挨拶
 
参加申し込み: 専用フォームはこちらです
お問い合わせ: hisaaiあっとcsis.u-tokyo.ac.jp (相)
 

What's New 一覧に戻る

PAGE TOP

学会誌

表紙イメージ:GIS-理論と応用地理情報システム学会では,論文集 『GIS-理論と応用』 や学術大会の梗概集などを発行しています.

学会事務局
〒113-0032
東京都文京区弥生2-4-16
学会センタービル4階
地理情報システム学会事務局 [Tel&Fax] 03-5689-7955
[E-mail] office@gisa-japan.org