What's New

一般社団法人地理情報システム学会 代議員立候補の受付

2009 Jan 14 ニュース

 

平成2116

一般社団法人地理情報システム学会

事務局長 大沢 裕


             一般社団法人地理情報システム学会 代議員立候補の受付 


 新年明けましておめでとうございます.

 さて,今まで慣れ親しんでいただいた任意団体の地理情報システム学会(以下、旧学会という)では昨年から一般法人化の手続きを進めてまいりました.そして昨年末に,一般社団法人地理情報システム学会(以下、新学会という)としての登記が完了し,来年度に向けて体制を整備することとなりました。

本年116日時点で旧学会の平成20年度分までの年会費完納している会員の皆様を新法人に移行する手続きを行い、新学会の社員となる代議員を新学会の正会員の中から選出し、役員(会長、副会長、理事、監事)を決めます.

つきましては,新法人定款(定款につきましては学会HPをご参照ください)第16条により,代議員立候補を受け付けます.正会員の皆様におかれましては,ふるって立候補下さいますよう,お願いいたします.また、旧学会の理事及び地方事務局長やSIG代表などとしてご活躍いただいている方には、引き続き新学会においてもご協力をいただきたく、立候補をしていただきたくお願いいたします。

 

 代議員の役割は,定款第14条において,「この法人は,第15条に定める代議員をもって,一般社団法人・財団法人法上の社員とする」,また定款第17条で,「代議員は,正会員を代表して社員総会に出席し,審議事項を審議し議決する」と定められております.更に,第23条では,「理事及び監事は,社員総会において代議員の中から選任する」こととなっており,理事または監事として学会運営にご活躍いただく場合に,代議員として選出される必要があります.

 なお,代議員の定員は,定款第15条により,30名以上50名以下と定められております.また,代議員の任期は定款第18条により,「選出された事業年度の11日から翌年の1231日までとし,再任を妨げない」と規定されております.しかし,旧学会の現理事の任期が20081月から200912月までとなっており、現在の地理情報システム学会との継続性を考慮し,今回選出される新学会の代議員の任期は20091231日までといたします.200910月~12月の間に次期(任期201011日~20011231)代議員の選挙を予定しておりますことを申し添えます.

 立候補は,メールで受け付けます.2009123()までに,下記に従い,学会事務局宛E-mailでお知らせください.なお,代議員への立候補に際しましては,当学会の正会員1名の推薦が必要です.

 ふるって代議員に立候補いただけますよう,お願い申し上げます.

 

                             記


● 立候補受付期間:2009年1月19日(月)~2009年1月23日(金)
● 学会メールアドレス:office@gisa-japan.org
● E-mailの表題:代議員立候補
● ご連絡いただく事項:氏名,所属,E-mailアドレス,推薦人氏名
● 立候補の条件:旧学会の平成20年度までの会費を支払い済みの正会員

以上

What's New 一覧に戻る

PAGE TOP

学会誌

表紙イメージ:GIS-理論と応用地理情報システム学会では,論文集 『GIS-理論と応用』 や学術大会の梗概集などを発行しています.

学会事務局
〒113-0032
東京都文京区弥生2-4-16
学会センタービル4階
地理情報システム学会事務局 [Tel&Fax] 03-5689-7955
[E-mail] office@gisa-japan.org