What's New

『GIS-理論と応用』18巻1号≪特集≫原稿募集のお知らせ!

2009 Jun 01 ニュース

学会論文誌『GIS-理論と応用』では、来年6月に発行予定の18-1号の中で、
下記の要領で特集を行う予定です。つきましては、特集テーマにふさわしい原稿を
募集しますので、奮ってご投稿下さい。もちろん、一般の原稿も並行して受け付
けております。こちらの方も、活発なご投稿をお願いいたします。

特集テーマ:測位技術とGIS

特集の趣旨:昨今、測位技術を活用して、現在の自分の位置(リアルな世界での
位置)と地理空間情報とを組み合わせた様々な位置情報サービスが展開されてい
ます。本特集は、このような技術を活用したGIS研究や位置情報と関連するユビ
キタス研究の最新動向をまとまった形で示し、GIS学会員の理解に寄与しようと
するものです。

投稿資格:地理情報システム学会の個人会員とします。共著の場合は個人会員が
含まれていることが必要です。

論文審査:通常の原稿と同様に、複数の専門家による査読を行い、可否を決定し
ます。可否を決める前に、その原稿に対して修正等を求めることがあります。な
お、原稿の種類・制限ページ数も一般投稿と同様です。

注意:応募投稿にあたっては、「投稿原稿審査申込書」の「希望審査分野」の
「8)その他(具体的に:  )」の部分に、「特集」関連の論文であることを明
記してください。

第1次原稿締切:10月末日 学会事務局まで
(一般原稿と同様に、投稿規定の「投稿方法」に従ってご投稿ください)。

What's New 一覧に戻る

PAGE TOP

学会誌

表紙イメージ:GIS-理論と応用地理情報システム学会では,論文集 『GIS-理論と応用』 や学術大会の梗概集などを発行しています.

学会事務局
〒113-0032
東京都文京区弥生2-4-16
学会センタービル4階
地理情報システム学会事務局 [Tel&Fax] 03-5689-7955
[E-mail] office@gisa-japan.org