What's New

東日本大震災に対する活動内容の募集について

2011 Jul 15 公募

2011年7月13日
 
地理情報システム学会会員のみなさま
 
東日本大震災に対する活動内容の募集

東日本大震災の犠牲者の方々に深く哀悼の意を表するとともに,被害を受けた方々に心よりお見舞い申し上げます.
地理情報システム学会では,防災GIS分科会による活動を始め,東日本大震災の総合対応に関する学協会連絡会の提言,地球惑星科学関連学協会共同声明などを通じて,被災地の復旧・復興,被災者への支援に向けた活動を続けて参りました.また今後の地理情報科学分野における対応などを検討するため,会員の皆様に意見を広く募集して,企画委員会で提言としてとりまとめるべく作業を続けているところです.
しかしながら,過去の震災と比較にならない今回の被害の大きさ,復旧・復興に要する期間の長さなどに鑑み,まだ対応が十分とはいえないものと判断しました.今年度もひきつづき震災への対応を充実させることとして予算案を作成し,社員総会でお認めいただいております.
つきましては,実際にどのような活動をすべきであるかについて,委員会,分科会,支部,並びに一般会員も含めて,すべての方々から具体的にご提案頂きたくお願い申し上げる次第です.
ご提案の内容は理事会で検討の上,必要に応じて予算を配分することとします.結果は秋に開催される予定の臨時総会でご報告する予定です.
公募の書類は,GIS学会事務局(office☆gisa-japan.org ☆をアットマークに変えて下さい)までご提出下さい.内容は,A4一枚程度で具体的にご記入願います.締切日は,8月4日(木)15時必着といたします.
みなさまの積極的なご提案をお待ちしております.
地理情報システム学会会長
 
吉川 眞
 

What's New 一覧に戻る

PAGE TOP

学会誌

表紙イメージ:GIS-理論と応用地理情報システム学会では,論文集 『GIS-理論と応用』 や学術大会の梗概集などを発行しています.

学会事務局
〒113-0032
東京都文京区弥生2-4-16
学会センタービル4階
地理情報システム学会事務局 [Tel&Fax] 03-5689-7955
[E-mail] office@gisa-japan.org